2019年1月3日(木)は、さっそくの地方4重賞で忙しいもんです。

2019年1月1日から地方重賞も、中央の重賞も単勝しか買わないと決めて明日で三日目。


中央は年間の、地方は3月までの重賞日程が確定しているのですが、2019年1月1日の名古屋から3月31日の高知まで(ちなみに、3月31日は中央ではGⅠの大阪杯)全部数えてみると92レースも重賞があるということが分かりました。あくまで僕調べですけど。


ということは、最低限9,200円は用意しておかないといけないということになります。重賞だけでね。毎日他に10レースほど単複買ってるわけですから、それぞれ100円買うとしても90,000円。ものすごく大ざっぱにいうと、毎月回収率0%を達成してしまうと、一ヶ月に30,000円くらい必要ということ。逆に、回収率80%であれば月に6,000円くらいで毎日楽しめちゃうことに。


やっぱり競馬って一生続けられる趣味ですよ。寝転んでても新聞は読めるし。僕がいつか足腰立たなくなって寝たきりになっても、新聞と赤ペンさえ渡しておけば、ボケずに天寿を全うすることが出来るかもしれませんね。競馬は頭を使いますから。


お!そう考えると楽しくなってきたぞ!今日もがんばるとしますか!(今年は前向きゴリラ)



帯広10R 天馬賞(BG1)

⑥カネサスペシャルは出走取消。

ずいぶんと時計のかかりそうなメンバー構成。第2障害までは全馬同タイムで来ることも可能と見て、障害の上手さと末脚の切れるタイプを上位にしました。

◎③ゴールデンフウジン。軽馬場となれば、スピード勝負で負けそうに思いますが、重馬場なら先行して末を伸ばす走りが出来そうに思います。今、馬は絶好調。牝馬に気を取られなければ勝ち負け。単勝。

あとは①メジロゴーリキ、②ジェイワンなど、内の馬が気になるところ。


川崎11R 報知オールスターカップ(SⅢ)

◎⑥タガノゴールド。前走は少し大事に乗り過ぎた感。園田の馬がこのメンバーで先行出来るか疑問はありますが、先頭とそう離れていない位置が取れれば直線しぶとく伸びて来れても不思議無し。鞍上が赤岡なのも良し。単勝。

あとは①ヤマノファイトなど、気になる馬だらけ・・・。大変難しいので、これ!と自分が信じた馬を追いかけるのが良さそうですね。


名古屋11R 新春盃(SPⅡ)

◎⑨スムーズジャズ。4連勝中の本馬がいい枠を引き当てた。外から競って来る馬も無さそうですし、マイペースに持ち込んで末を伸ばす展開にもっていけそう。距離の2ハロン延長も、馬格のある馬ですし、逃げ一辺倒ではないので大丈夫とみました。単勝。めちゃくちゃオッズ低そうですけどね。


園田11R 新春賞

園田名物新春のハンデ戦。今回はスローで普段は位置を取れない馬も積極策ありそう。

◎①エイシンニシパ。ちょっと押せば最内から先行態勢は取れると思います。どうしても1周目3、4コーナーでは重い内側を通らねばなりませんが、いくら軽いとはいえ大きく外を通らないといけない外枠馬よりは有利かと思います。ゴール板を超えてから1、2コーナーでは先頭か2番手、残り600mからは少し外を回れば。その辺りは、鞍上が吉村ですから安心して見ていられるように思います。出遅れだけは致命傷。それさえ無ければ。単勝。

次は⑫キクノソルですが、園田の1870mでこの脚質はしんどいかもしれません。むしろ、中枠⑥⑦⑧⑨番の馬が軽量で面白そう。紐荒れ期待しながらレースを見たいと思います。



そして、誰も興味の無い(?)IQOSの話。

IQOS3マルチ、初代は僕が加熱ブレードを折ってしまい、二代目は充電なのか電池なのかの不良、三代目は蓋が取れてしまって、なんて弱いのかというところにIQOS3マルチに不満を持ち始めました。むしろ、連続吸いは出来なくても2.4plusの方が良いかと。加熱ブレードも高温になるのが2.4の方?味や香りが強く感じられます。最近は2.4をメインに使っていますが、車の運転時だけはマルチが便利で…。あと、4時間に1本くらい吸えたら満足できるようになっています。これは禁煙ほんまに見えたんとちゃうの!?な気持ちもありますが、ま、吸い続けますわ。


ヒートスティックのマイフェイバリットが、HEETSのDEEP BRONZEと普通のPURPLE MENTHOLなので、二刀流でやってます。IQOSに詳しい方はわかると思いますが、HEETSって、北海道、中四国、九州(沖縄を除く)地方限定で発売しているフレーバーです。これがね、和歌山でも売ってるところがあるのですよウヒヒ。過去にツイートしてますけどね。和歌山市内のタバコがものすごく置いてあるタバコ屋さん。本当に無いタバコは無いってくらい置いてあるので、通うようになりました。

吸わないタバコであっても、今となっては紙タバコに興味が無くなっても、商品がズラっと並んでいる様子は壮観の一言。そして、パッケージデザインが秀逸。こういう嗜好品って、無くても生きていけるものですから、売るために作ってる方も一生懸命デザインを考えているので、見ているだけで美術館にいるような気分を味わえたり。

結局買うものは決まっているわけですが、ほんの数分店内を見渡すくらい誰にも文句を言われませんし、ちょっと心が満たされますし、タバコを吸わない人は一生触れることのない世界。喫煙してるってのもまた、こういう良さがあるものですよ。ほんのちょっとだけですけどね。ほなまた。

夢の第13R -それでも競馬が大好きだ-

Twitterで知り合った、愛すべき競馬バカたちが好き勝手に何かを書いていくブログです。参加者はみんな「読んでくれる方が楽しんでもらえたら嬉しい」その一心でやらせてもらってます。少しでも楽しかったなぁと思ってもらえたら幸いです。 author:和歌36@waka36saburohum、プリン大魔王@purindaimaooo、おみ@omi_keiba7752

0コメント

  • 1000 / 1000